楽器について

【DTM ROOM】楽器の収納、スタンド

楽器類の収納ですが、みなさんどのように整理整頓されているんでしょう?

気になるDTM ROOM楽器収納編です。

僕はこの記事でも書いている通り、現在所有している楽器の数が多いです。
参考になるかはさておき、僕がどのように楽器を管理しているかと紹介します。

ケースに入った弦楽器たちはこんな感じ。

まぁ雑然としてますね^^;

4.5畳のDTMルーム、限られたスペースをどうにか使ってます。

使う頻度が多かったりケースがなかったりするものは↓のスタンドに立てかけています。

このスタンドかなり便利ですよ。
省スペースで数本まとめて置けますから。
エレキはケースごといける。

J-45は一番弾く頻度が多いので↓のスタンドに立ててあります。

写真のようにネックで固定できるのが良いんですよね。

壁掛けタイプが一番ネックへの負担が少なく、反りの矯正になると言われています。
↑は壁掛けタイプに準じていますので、ネックへの負担がかなり軽減されます。

壁掛けギターハンガーは憧れではありますが、いまだに壁に穴をあけることを躊躇っています。
まだ勇気がでません。。

ちたみに壁掛けタイプはこんな感じのものがある。

いいな。。。
やはり憧れ。ギターショップみたいにしたい。
壁に穴開けなくていい方法ないかな。

まとまりませんが、今回はこんな感じ。
雑記録みたいになりました。
たまにはこういう記事も書きます^^;

今回も最後まで読んでいただきありがとうございました^^

ABOUT ME
ほっしー
妻と二人の娘と暮らすシンガーソングライト薬剤師。 「自宅レコーディングの始め方とスキルアップ」をテーマに日々ブログを書いています。 アコギとうた+αの宅録DTM形式でアルバム3枚を制作。 島村楽器主催の宅録DTMコンテスト【録れコン】で全国約3000曲の中から最終選考ノミネート経験あり。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA