上級

【DTM初心者】エイリアス機能の紹介【リージョンコピーして増産】

サビで使ったMIDIリージョンを2サビでも使いたいからコピー。大サビにもコピペ。

MIDIリージョンをコピーし増産。

あとで手直ししたくなって、コピーリージョンをすべて消し元リージョンを編集後再度コピペ。

みたいなことありませんか??

MIDIリージョンのコピペ便利ですけど、あとで訂正や編集しようとするときに大変ですよね。

そんな時に、良い機能があります!!

エイリアスという機能。

今回はエイリアスについて解説していこうと思います!

エイリアスとは

エイリアス【alias】とは、偽名、別名、通称などの意味を持つ英単語。本体ではない、という意味も持ちます。

DTMにおけるエイリアスは、打ち込みしたMIDIデータをコピーする機能です。

しかし、通常のコピーとは異なる点があります。

先ほど書いたように、通常のコピーだと後から手直しする場合元のリージョン、コピーリージョンを

別々に手直ししていかなくてはなりません。

エイリアスの場合、元のリージョンだけ手直しすればコピーリージョンにも反映されます。

なんと便利な機能!

DTM作業を快適に効率よく行うため、どんどん活用していきたい項目です。

ループ機能との違い

ループ機能は、繰り返しフレーズの場合使用できるコピー方法です。

ループもエイリアスと同じく、編集内容をコピーしてくれます。

ループ機能の特徴は、フレーズ直後から「連続した」リージョンを作成できることです。

例えば2小節のフレーズを1Aから1サビまで途切れなく繰り返したい場合、

その2小節のおしりからゴロゴロゴロっとローラーのように1サビ終わりまで連続でコピーしていきます。

一方でエイリアスは、1Aのフレーズを2Aにもコピーするという、連続リージョンでない場合において有用です。

エイリアスの使い方

エイリアスの使い方を紹介していきます。

使い方は非常に簡単です。

option + Shiftを押しながら左クリックでリージョンを掴み、目的の場所にドロップ。

これだけです。

具体例

このMIDIリージョンを増産したい、とします。緑色のやつです。

ex1)

元のリージョンから連続してループさせたいとき

これはループ推奨

ex2)

曲の断片的に同じフレーズをつかいたいとき

これはエイリアス推奨

ex3)

断片的に、同じフレーズをループさせたものをつかいたいとき

これはループ&エイリアス併用

さいごに

こんなかんじで、ループとエイリアス、場合に応じてうまく使い分けてください。

やり方はとても簡単ですので、覚えてすぐ使えるようにしていってください。

効率よくDTMしていきましょう!

今回も最後まで読んでいただきありがとうございました^^

ABOUT ME
ほっしー
サラリーマンをしている自宅レコーディング系ブロガー。 「自宅レコーディングの始め方とスキルアップ」をテーマに日々ブログを書いています。 アコギとうた+αの宅録でアルバム3枚を制作。 島村楽器主催の宅録DTMコンテスト【録れコン】で全国約3000曲の中から最終選考ノミネート経験あり。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA